まいん親衛隊2ちゃんねるまとめブログ

姫しゃまのきゃわわを脅かすキモオタは首チョンパだお(`・ω・´)ゞ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
928 : 水先案名無い人: 2011/10/10(月) 14:16:07.78 ID:iY+CO8dS0
当時中3だった俺は音楽の授業中にパート練習をしていた。
そうしたら俺とかほかの連中はまじめに歌っている(歌好き多い)の中で
池沼(重度アスペ)である池沼君(仮名)が端っこで意味不な独り言いいながら壁を殴り続けていた。
んで俺のダチが話しかける
ダチ「お前、参加しろよ・・」
池沼「あーうーあー、だああああ(以下略)」
んで数分後に俺が説得開始
俺「お前参加しろよ、輪を乱すな。」
池沼「あーうー」
俺「お前なにいってんだ?」
池沼「あーうー」
俺「先生にチクるぞ」
池沼「あーうー、ペッ」
池沼がつばを吐く、それが服につく
俺「お前いい加減にしろよ」
池沼「ああああああああ」
殴りかかってくる。
俺「ち、アブねーなー。」
俺、よける
池沼「ああああううううふじこふじこ。。。」
バン!!(池沼壁にぶつかる)
流血で保健室へ

929 : 水先案名無い人: 2011/10/10(月) 14:18:19.84 ID:iY+CO8dS0
んで俺はその後給食の時間すべて事情聴取にまわされた。
一言目で教師は池沼の被害妄想を鵜呑みにし謹慎10日+地元の有名私立進学校の特待辞退を強要された
反論したが結局特待あきらめて他県の私立進学校行った。
池沼はなんか知らんが学力が平均より高かったからってことで公立の学校(普通科)へ
俺の行った高校は校風が比較的よかったから3年間リア充として生き彼女もできた。
しかし地元には帰り辛く正月以外は学校のほうのやつとつるんでた
大学はかなり努力して旧帝経済学部にはいった。
一方池沼のほうは高校でなじめなかった上に問題を起こして停学を数回
んで結局養護学校に護送され、施設に入ったとか。。。。
現在は他県の工場で働いているらしい。
成人式のときに中学のメンバーが集まったが池沼は唯一こなかった。
俺はかつての自分の行動がどう広まったか心配したが徒労だった。
俺は悪くないと証明され地元で大手を振って歩くことができた。
近所の人も俺がいきなり他県に行ったことを驚いていたが適当に説明できた。
んで2年後、俺はとある大手のメーカーに就職した。
とりあえず工場を回ることとなっていた。
その中には池沼のいる工場もあった。

930 : 水先案名無い人: 2011/10/10(月) 14:20:44.82 ID:iY+CO8dS0
その工場にて
工場長「新任の方ですか。よろしく」
俺「よろしくお願いします!」
数十分業務報告
工場長「そういえばアンタはどこの出身だ?」
俺「私は○○県(出身県)ですよ。」
工場長「高校はどこよ?」
俺「π◎学園高です。」
工場長「そうかい。」
俺「ここの工場に池沼って職員いましたか?」
工場長「池沼か・・・。確か半年前にクビにしたよ。なんかあったのかい?」
俺「実は・・(過去の話)。なんすよ」
工場長「そうかい。アンタも大変だね。うちもあいつのせいで今期はかなりひどいんだ
    あいつがラインぶっ壊しやがったせいでな。これだから障害者は・・・。」
俺「大変でしたね。あいつはコネ採用だったんですよね?」
工場長「いや。ここの前の工場長が雇用促進費をもらうために障害者を積極採用したんだ。だか、その交付金を全額横領して左遷されたよ。
    ほかの障害者は関連会社に飛ばしたけどあいつだけ引き取り手が無かったから契約切れまで残したんだ。」

俺はメシウマな感情とともに日本の社会の矛盾を許せないという感情がわいた
所詮、平等だの福祉だのは誰かの利益のためでしかないと・・・・
現在俺は、順調とまではいえないが出世した。
年収もまあまあだし充実した生活をしている。
かつての友達との蟠りも取れた。
一方池沼はその後、工場を去った後に引きこもり立派な自宅警備員になったようだ。
地元で2,3回見たが哀れな姿だ。

結局、他人を陥れれば自分も落ちる。それを自覚するべきだろう
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://erioru1234.blog101.fc2.com/tb.php/5426-b895974e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。